hitaru午後のひととき 華麗なるフィギュアスケートの世界 

札幌文化芸術劇場 hitaru オープニングシリーズ主催事業
今や日本中が注目している冬のスポーツ、フィギュアスケート。大会で、エキシビションで、アイスショーで、華麗なるフィギュアスケーターたちが舞ったオペラ・バレエの名曲の数々を、大友直人率いる札幌交響楽団が奏でます。またソリストには、来年度hitaru主催事業オペラ「トゥーランドット」にも出演するソプラノ 中村恵理と、大河ドラマの主題歌でもおなじみのテノール ジョン・健・ヌッツォという、世界で活躍する実力派歌手を迎えます。豪華で優雅な午後のひとときをお楽しみください。
日時
2019年2月7日(木)
開場時間
13:00
開演時間
14:00
会場
札幌文化芸術劇場 hitaru
発売情報
【プラザメンバーズ先行発売】
2018年10月20日(土)10:00~

【一般発売】
2018年11月2日(金)10:00~
※先行発売で数量に達した場合、一般発売がない場合がございます。
料金
S席 4,000円 税込
A席 3,000円 税込
U25シート(A席) 1,500円 税込
※U25シート:1994年以降にお生まれの方(未就学児を除く)であれば学生に限らずご購入いただけます。取り扱いは道新プレイガイド窓口(日曜定休)、または市民交流プラザチケットセンター。ご購入、ご来場時に生年を証明できるものをお持ちください。
※車椅子席ご希望の方は道新プレイガイド Tel. 0570-00-3871までお問い合わせください。
出演者
指揮:大友直人
ソプラノ:中村恵理
テノール:ジョン・健・ヌッツォ
管弦楽:札幌交響楽団
ナビゲーター:わたなべゆうか

プログラム
プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」より ある晴れた日に
      歌劇「ラ・ボエーム」より ムゼッタのワルツ
      歌劇「ジャンニ・スキッキ」より 私の大好きなお父さん
      歌劇「トゥーランドット」より 誰も寝てはならぬ
      歌劇「トスカ」より 星は光りぬ
レオンカヴァッロ:歌劇「道化師」より 衣裳をつけろ
ヴェルディ:歌劇「椿姫」より 乾杯の歌
サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」より バッカナール
ヨハン・シュトラウス2世:喜歌劇「こうもり」序曲
チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」大友セレクション

※曲目、出演者、開演時間等は変更になる場合がございますので、ご了承ください。
※開演時間に遅れますと、しばらくの間ご入場いただけない場合や、自席にご案内できない場合がございますので、ご了承ください。
問い合わせ先
チケットに関するお問い合わせ
道新プレイガイド 
TEL.0570-00-3871(10:00~18:00 日曜定休)

公演に関するお問い合わせ
札幌市民交流プラザ 劇場事業課
TEL.011-271-1950(平日9:00~17:00 土日祝除く)

ご購入には札幌市民交流プラザメンバーズWEB会員への登録が必要です。

会員登録をされていない方は、「会員登録」のボタンを押してください。登録完了後、購入手続き画面が表示されます。
※20分以内に会員登録が完了しなかった場合、お客様の商品選択情報が破棄され、完了後に購入手続き画面が表示されない場合がございます。その際は、再度このページにアクセスし操作をやり直してください。

登録済みの方は「ログイン」のボタンを押してください。ログイン後、購入手続き画面が表示されます。