販売終了

プッチーニ作曲 「トゥーランドット」 

オペラ夏の祭典2019-20
札幌文化芸術劇場 hitaruこけら落とし公演 オペラ「アイーダ」に引き続き、2019年度は、アジア(中国)が舞台となる「トゥーランドット」(プッチーニ作曲)を開催します。スペインの演出家集団で、バルセロナオリンピック開会式の演出を手がけたラ・フーラ・デルス・バウスの芸術監督であるアレックス・オリエが演出します。また、本プロジェクトを発案した指揮者大野和士が音楽監督を務めるバルセロナ交響楽団が24年ぶりに来日する注目の公演となります。
新国立劇場、東京文化会館、びわ湖ホールとの共同プロジェクトによるオペラ公演を観にぜひhitaruへお越しください。
日時
2019年8月3日(土)~8月4日(日)
開場時間
13:00
開演時間
14:00
会場
札幌文化芸術劇場 hitaru
発売情報
※ネット販売を終了しました。
料金
S席 20,000円 税込・全席指定
A席 16,000円 税込・全席指定
B席 12,000円 税込・全席指定
C席 10,000円 税込・全席指定
D席 6,000円 税込・全席指定
U25(D席) 3,000円 税込・全席指定

※U25:1994年以降にお生まれの方(未就学児を除く)であれば学生に限らずご購入いただけます。当選者には引換券を発行いたしますので、ご来場時に生年の証明できるものをご提示いただき、指定席券と交換いたします。
出演者
指揮/大野和士
演出/アレックス・オリエ
美術/アルフォンス・フローレス
衣装/リュック・カステーイス
照明/ウルス・シェーネバウム
<3日>
トゥーランドット:イレーネ・テオリン
カラフ:テオドール・イリンカイ
リュー:中村恵理
ティムール:リッカルド・ザネッラート
アルトゥム皇帝:持木 弘
ピン:桝 貴志
パン:与儀 巧
ポン:村上敏明
官吏:豊嶋祐壹
<4日>
トゥーランドット:ジェニファー・ウィルソン
カラフ:デヴィット・ポメロイ
リュー:砂川涼子
ティルーム:妻屋秀和
アルトゥム皇帝:持木 弘
ピン:森口賢二
パン:秋谷直之
ポン:糸賀修平
官吏:成田 眞

合唱/新国立劇場合唱団/藤原歌劇団合唱部/びわ湖ホール声楽アンサンブル
管弦楽/バルセロナ交響楽団
制作: 東京文化会館/新国立劇場
協力: 公益財団法人日本オペラ振興会(藤原歌劇団)

※やむを得ない事情により、出演者等が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※当初発表の4日カラフ役のサイモン・オニールは都合により出演できなくなりました。代わってデヴィッド・ポメロイが出演いたします。
問い合わせ先
チケットに関するお問い合わせ
道新プレイガイド TEL.0570-00-3871(10:00~18:00 日曜定休)
備考
※先行抽選販売で完売のため、一般販売はございません。ご了承ください。
※ネット販売を終了しました。